弁護士紹介
ホーム > 弁護士紹介 > 藤田 剛敬

藤田 剛敬

Takehiro Fujita

主な業務分野
ファイナンス法務、資産流動化、金融商品取引法、M&A、ベンチャー投資、不動産法務、渉外取引法務、一般企業法務、訴訟・仲裁
修習期
58期
所属弁護士会
東京弁護士会
出身大学/学部
慶應義塾大学 法学部法律学科
出身ロースクール
ボストン大学 LL.M. (Banking & Financial Program)
言語
日本語・英語
藤田 剛敬
 
経歴・職歴
2001年 慶應義塾大学法学部法律学科卒業
2004年 司法研修所 入所
2005年 東京青山・青木法律事務所  
ベーカー&マッケンジー外国法事務弁護士事務所(外国法共同事業) 入所
2012年 Boston University, School of Law, Banking & Financial Program (LLM) 卒業
2012年 SBIホールディングス株式会社 国際法務部 入社
2013年 隼あすか法律事務所入所
セミナー
2014年3月 上海にて「Cross Border Contract Pitfalls: Management and Prevention」(Primerus)と題するパネルディスカッションにパネリストとして参加(英語)
2015年9月 事業資金の集中管理と法規制〜CMS、グローバル・キャッシュ・プーリング、活用の実務〜(金融財務研究会)
2016年12月 シ・ローン契約の具体的なアップデート〜民法改正の影響を考慮して〜(隼あすかマンスリーセミナー)
2017年1月 マイナス金利とシ・ローン契約〜金利規定を機能させるための5つの必須ポイント〜(隼あすかマンスリーセミナー)
2017年2月 民法改正に備えるシ・ローン契約のアップデート〜具体的修正案と10の必須ポイント〜(金融財務研究会主催)
2017年5月 債権法改正の影響とシンジケートローン契約のアップデート〜検討すべき10の重要ポイントと具体的修正案〜(セミナーインフォ主催)
2017年10月 ファイナンス法務の基礎知識〜知っておきたい、資金調達から契約書レビューの着目点とその秘訣〜(国際企業法務協会主催)
Terms and Conditions